料理をして一人暮らしを楽しむ

一人暮らしをするようになったきっかけは、大学を卒業して就職したことです。実家からは遠く離れた会社に就職することになったので、引越しをして一人暮らしを始めました。

一人暮らしで大変なのは、料理です。普段は仕事で忙しく、スーパーマーケットなどにも行けないため、なかなか作ることができません。また一人なので、まあいいかとなってしまい、 結局インスタントや冷凍食品などですましてしまうこともあります。

しかしそれでは健康に悪いので、せめて休日だけでもと思い、料理を始めました。 基本的には一度作ったら何日も食べれるものや、冷凍して保存がきくもの、コストがかからないもの、 健康によさそうなものを作るようにしています。

私はそんなにレシピのレパートリーがないので、普段はクックパッドなどを見て料理をするようにしています。 これは主婦の人などが投稿した家庭で使えるレシピが見れるし、またその数も豊富なので、自分にあったレシピを見つけて料理をするようにしています。

スマートフォンを使っているので、いちいち印刷しなくていいし、大変助かっています。最近は、遊びにきた友達に料理を振る舞いました。とても喜んでくれました。一人暮らしだとキッチンもせまかったり、あまりよい環境ではないけれども、 それでもなんとか作ることはできます。

最近はキッチングッズに凝り始め、もっといろんなのをそろえたいなと思っています。これからも料理をして、一人暮らしを楽しんでいきたいです。